労働問題専門チーム

日比谷ステーション法律事務所では、弁護士・社会保険労務士のチーム体制により労働問題の解決に当たっています。

労働問題対策チームの集合写真

代表弁護士 池田竜郎

当事務所代表。様々な分野おける難易度の高い案件を多数経験しており、当チームにはスーパーバイザーとして参画する。

弁護士 千葉貴仁

比較的難易度の高い事案や、交渉を主として担当。粘り強く依頼者の利益を最大限追求する姿勢が持ち味。

弁護士 宮澤勇作

労働問題対策チームリーダー。不当解雇・残業代請求の案件における実績多数。初回相談から、交渉、訴訟等の手続まで、事件処理の全般を担当。

社会保険労務士 荒久美子

労働管理に精通しており、不当解雇・残業代請求案件の事件処理を実務的な観点からサポートする。離職時の社会保険関係についてのアドバイスも可能。

弁護士 高橋里沙

労働審判、訴訟といった裁判所における手続を主として担当。事案毎のポイントを押さえたきめ細かい処理に定評がある。

初回法律相談料無料 03-5293-1775 03-5293-1775 受付時間:9:00-20:00
インターネットでは残業代に関する相談を24時間受け付けています